マスクによる熱中症に気をつけましょう!

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、

夏も引き続きマスクを着用する方が多いのではないでしょうか?


比較的涼しい北海道ですが、マスクの着用で身体に負荷がかかりやすくなると、熱中症になる危険性が高まります。


これからの季節にマスクを着用するときには、以下の3点に注意しましょう!


  1. 屋外で人と十分な距離を確保できる場合にはマスクを外す

  2. エアコン等を利用して部屋の温度を調整する

  3. のどが乾く前に水分補給(1日1.2Lの水分補給が目安です)


高齢の方・お子様は体温調節機能が弱く体温が上がりやすいうえ、

暑さを自覚しにくいため、特に熱中症のリスクが高いです。


お部屋の目に付くところに温度計を設置するなどして、

室温を数字で確認できるようにするとよいかもしれません!

ニセコインターナショナルクリニック

〒044-0081 北海道虻田郡倶知安町山田76-100

Tel: 0136-21-5454   Fax: 0136-21-5455

E-mail: contact@niseko-nic.com

  • Facebook
  • Instagram

© 2016 niseko international clinic.