ニセコインターナショナルクリニック
0136-21-5454
日祝
9:00~12:00
14:00~17:00

メディカルダイエット

メディカルダイエット

ダイエットに医学の力を!

「食事には気をつけているけど、痩せない!」
「運動してもぜい肉が落ちない!」
「ラクして痩せたい!」
「あの頃の体型に戻りたい!」

当院では「痩せたい」という願いを叶えるため、医学の力を用いてお手伝いをさせていただきます。

≫ 美容医療について

1.「ダイエットピル」について

現在、厚生労働省やFDAに承認されている様々な「ダイエットピル」がございます。それぞれの患者さんの、健康状態、嗜好、副作用、保険適応の有無、費用などを考慮しながら、最適な薬剤を選んでいただくことが可能です。

2.痩せることで、より健康的に

体重を5~10%減らすだけでも、糖尿病、高血圧、心筋梗塞、睡眠時無呼吸などのリスクを下げることができます。痩せて理想の体型と健康を手にしましょう。

3.当院採用薬

当院には5種類のお薬をご用意しております。

最強のダイエットピル

2021年2月に日本でデビューした新しいお薬です。GLP-1受容体作動薬という種類になります。これまでは注射薬しかなかったところに、世界初の飲み薬薬として登場しました。医療の現場では、糖尿病のお薬として活躍しており、血糖値やコレステロール値を改善させるのはもちろんのこと、痩せる効果が最も高いのが特徴です。

作用機序

血糖値が高いとインスリンの分泌を促し、血糖値を下げます。他には、グルカゴンという血糖値を上げるホルモンの分泌を抑えたり、消化管の運動を抑えたり、食欲を抑える作用もあります。

使用方法

1日1回の内服となります。朝起きたら、空腹の状態でコップ約半分の水(約120mL以下)とともに服用します。服用後は少なくとも30分は、飲食及び他の薬剤の経口摂取を避けなければなりませんが、注射薬に比べて手軽に使用することが可能です。

効果

【効果:★★★
3ヶ月で7kg以上の減量となる場合があります。
使用する容量が多いほど効果が高く、後述するメトホルミンとの併用で、さらに効果が高まります。

副作用

軽い吐き気や下痢などをきたすことがありますが、次第と軽減していくとされています。

処方できない方

①妊娠中または授乳中の方
②1型糖尿病の方
③膵炎の既往がある方
④親族またはご自身に甲状腺髄様癌または多発性内分泌腺腫症がある方。

※以下の表はスライドしてご覧ください。

商品名 費用(税込)
リベルサス錠3mg 1錠 500円
1シート10錠(10日間お試しセット) 5,000円
1ヶ月(30日分) 15,000円
リベルサス錠7mg 1錠 700円
1シート10錠(10日間お試しセット) 7,000円
1ヶ月(30日分) 21,000円
リベルサス錠14mg 1錠 1,000円
1シート10錠(10日間お試しセット) 7,000円
1ヶ月(30日分) 30,000円

漢方薬

漢方薬を用いて肥満の治療を行うことが可能です。
体重が気になる方には、冷え、むくみ、便秘、疲れ、イライラなどの他の症状をお持ちの方が多く、漢方薬を用いることで、これらの不調を全体的に改善し、太りにくい体質・痩せやすい体質にしていきます。

漢方薬を用いる嬉しい5つのポイント

  1. 自然由来の生薬
  2. 太りやすい体質を改善させる
  3. 全体的な身体の機能を整える
  4. 副作用が少ない
  5. 保険適応あり
漢方薬

溜め込みタイプ

がっちり型の体型で、脂っこい食事・甘いものが好きで、ついつい食べすぎて太ってしまう方にお勧めです。防風通宵散は、余分なものを排泄します。血液の循環をよくし、解毒を行い脂質の代謝をよくします。お腹が出ていて、便秘がち、むくみ、動悸、肩こり、のぼせなどがある場合に使います。

※以下の表はスライドしてご覧ください。

使用方法 1日2回、食前に水またはお湯で服用します。
副作用 漢方薬にも少しは副作用があります。
下痢、軟便、発汗過多、頻脈、動悸などを来す場合がございます。
万が一、浮腫(むくみ)、血圧が上がる、咳や息切れ、呼吸困難、
発熱、ひどい倦怠感、皮膚や白目が黄色くなる、といった症状が
出てくるようであれば、すぐ医師に連絡してください。
処方できない方 冷え性の方。服用を続けていると体を冷やしやくなります。
胃腸が弱い方。服用すると下痢をしやすくなります。
費用 1ヶ月分 月々約2,500円

治療の流れ

当院は予約制ではありません。診療時間内にお越しください。

初回の診察

  1. 問診
    体重が増える原因や、肥満と関係した疾患の評価を行います。これらの情報を参考に、適切なダイエットピルを選んでいきます。
  2. 血液検査
    血液検査を行い、血糖値、栄養状態、コレステロール値、ミネラルバランス、ビタミン、ホルモンバランス(甲状腺ホルモン・コルチゾール)を確認します。
  3. 目標設定
    何キロ減らすか?何キロで維持するか?
    身長や体重などから、目標とする体重について一緒に考えましょう。
    一般的な目標は以下の通りです。
ダイエットピルを
始めてから1ヶ月
最低2kgの減量
ダイエットピルを
始めてから3〜6ヶ月
最低5%以上の減量

2回目以降の診察

治療開始後のモニタリング

  1. 体重・バイタルサイン
    ダイエットピルを開始後、体重の変化や、血圧、心拍数などの確認を定期的に行います。治療を開始して3ヶ月以上経っても、5%以上の体重減少がなければ、薬剤の変更を検討させていただきます。
  2. 血液検査
    定期的に血液検査を行い、血糖値、栄養状態、コレステロール値、ミネラルバランス、ビタミンなどの確認をします。健康を害しないように安全なダイエットを提供いたします。

費用

保険診療が適応されないため、自費診療となります。

診察費 初回のみ5,000円、
2回目以降はかかりません。
血液検査 6,600円(初回および必要時)

ただし、以下の場合には保険診療が可能です。
①BMI 35以上の肥満症の方でサノレックスを使用する場合
②糖尿病の方
③漢方薬をご希望の方
※保険診療の場合は、診察料(初診料/再診料)、処方箋料がかかります。

注意事項

保険診療が適応されないため、自費診療となります。

  • お薬の効果には個人差がございます。
  • お薬の効果には限界があり、一定のところでの「痩せ止まり」があります。
  • お薬を中止すると、リバウンドをきたすことがございます。
  • お薬だけに頼らず、健康的な食事・運動にも取り組んでいただくことが重要です。
  • お薬の副作用が生じていないか、受診の際にご確認をさせていただきます。副作用の影響を最小限にすることを考えています。